謝肉祭&鎮魂祭報告

3月14日に謝肉祭と鎮魂祭が行われました。開催場所は、フランス料理 ガストーラさん。

今回は、男性の参加者あり、道外からの参加者あり・・・・・豪華メンバーで楽しい、おいしいひと時を過ごしました。

料理に使用しているシカ肉はすべて参加者が獲ったものです。さらにイノシシ肉、トド肉といったサプライズもあり、どのお肉もおいしく調理されていて、シェフの腕前には驚かされるばかりでした。

否、いただいた命に対する感謝の心で作られた料理はおいしいという言葉だけでは足りず、心の底があったかくなるような味でした。

以下、当日いただいたお料理です。

1

キクイモとシカのばら肉の塩漬け、中央には半熟卵が!ハーモニーが素晴らしかったです。

2

コンソメロワイヤル 骨まで食べていただきたいというシェフの思いがつまった一品です。

3

鎮魂の思いを込めて静かに大切にじっくり味わいました。味わった後はあちらこちらで、味に対する賞賛の声が聞こえてきました。

4

ここで、サプライズ!桃色の肉はイノシシ、黒色がトド!どちらも美味!トド肉食べたさ~と職場で自慢した私でした。

5

イノシシ肩肉の赤ワイン煮パテ なんて見た目がかわいらしいのでしょう。

6

6-1

芸術作品!シカ肉のミンチを赤ワインで煮込んでパイ焼きにしたものです。見てください。表面に描かれた絵の素晴らしさ。

7

桜の葉と一緒に焼いて。

8
このように切っていただきました。

9

ガブリ!ジューシーで、脂が最高でした。シカの脂がおいしいと思ったのはこれが初めてでした。この後、おいしくいただいて骨だけになったところで、骨乾杯をしました。

10

こちらは、ただのジャガイモではありません。シカのエキスたっぷりで奥深い味わいでした。

11

最後はデザート!甘さが丁度よく、個人的には10皿くらい食べたかったです。シャーベットのシャリシャリ感と、宝石のようなイチゴで味よし見た目よし、女性陣だけではなく、男性陣も虜になってしまったのではないでしょうか。

ご馳走様でした。

会員 あやこ、栄養士

広告