粘菌な女たち in 狩猟サミット

2016年10月下旬。
第4回狩猟サミット開催。
初の北海道開催、私たちTWINは「協力」の立場。

せっかくだから何か企画しようと
TWIN主催で女子カフェ(純喫茶に非ず)を開催することに。

当日も口コミで呼びかけ。
こんにちはー、一緒に飲みませんかー。

こちら裏方は大きなサイコロを用意。
出た目によって、狩猟トークしようじゃないか。
模造紙にはきわどい質問をいっぱい書いた。
何を書いたかここには書けない。

さあ夜だ。
初日の全メニューが終わり、満腹ほろ酔い。
続々と人が集まってきました。

けっこう集まってきたね、始めよか。
じゃ乾杯。こっち向くなや。
開始18分の美しい輪。

%e5%9b%b31

風呂上がりの人々も続々とやってきた。
待ってたよー。始めてたよー。
粘菌みたいに増殖中の女たち。
36分後。

%e5%9b%b32
サイコロトーク全開、満開。
とても書けない。
大人の飲み物がどんどん空いていく。
1時間15分経過。

%e5%9b%b33

大宴会場と化した部屋。
狩る女たちおもしろすぎる。
お隣のお姉さんも楽しい。なまえ知らないけど。
ゲラゲラ笑う粘菌な女たち、操縦不能。
2時間10分後。

%e5%9b%b34

そして消灯。
ここは青少年施設。

みんなにまた会いたい。もっと話したい。
第5回も行くしかないかー。

副会長moka

広告